更新日:

ワンダーコアスマートの4つの効果的な使い方と最安値で買う方法

割れた腹筋

今流行りのワンダーコア。使ったことはありますか?

便利なものですよね。CMも面白く印象的なので、一度でも聞いたことあると思います。

そんなワンダーコア(スマート)について今日はご紹介します。

今日の記事では、腹筋を鍛えるだけでなく、他の部位の鍛え方や、価格・そして注意など本当に盛りだくさん詰め込みました。

最後に至ってはもうワンダーコアと関係ないです。

どうです?気になりますよね。ではでは、始めさせていただきます。

スポンサーリンク

ワンダーコアスマートの使い方は倒れるだけじゃない!

1.腹筋を効果的に鍛える

ワンダーコアといえば、あのCM。倒れるだけで腹筋が割れると宣伝されていますね。

実は、腹筋だけじゃなく、腕の筋肉、足の筋肉も鍛えられます。

それぞれの使い方で鍛え方を見てみましょう。

まずは、おなじみの腹筋。

倒れるだけならよく知られていますよね。

倒れると後ろの棒がバネとなり楽に起き上がることが可能です。

普通にやる腹筋だと起き上がれない方でもこれなら楽々に起き上がれます。

そして、全部倒れなくても、45°程度で背中をワンダーコアの棒の部分で支えると、より高く腹筋を支えられます。

腹筋を鍛えることにより、お腹が細くなり声も大きくなります。

それだけでなく、腹筋をしていると起き上がる時に、背筋も使っているので背筋も伸び、落としにくい背中の脂肪まで落とすことができます。これは便利ですね。

2.腕を鍛える使い方

次に腕です。 棒の部分を握り腕を曲げて腕を伸ばすだけで腕が鍛えられます。

なんだ、普通の腕立て伏せと変わらないじゃないか。と思われた方。実は違うのです。

腹筋する際に背中が押し上げられるため起き上がるのが楽に感じると紹介しましたよね?

ですので、押し倒すのがしんどいのです。

普通に鍛えるのより何倍も効果があります。

そして上がる時に思いっきり棒が上がってくることがありますので、怪我に注意して試してみてください。

抑えつけるためにより筋肉を使うため、普通の腕立て伏せより確実に効果が見られます。

3.足を鍛える方法

足は一番簡単です。

棒の部分に足首を乗せて、上げ下げするだけです。

これは寝転んでやる方が効果的です。

バネの押し上げる力が、太ももを刺激するため、上げ下げだけでも効果的に筋肉が鍛えられます。

そしてそれをしている間に、背中を45°くらいにしていれば腹筋も鍛えられます。

騙されたと思って一度この3つ試してみてください。

驚くべき効果が現れるかもしれませんよ。倒れるだけで腹筋を鍛えるだけでなく、他の部位にも利用出来るとは知りませんでしたね。

4.ストレッチにも活用できる

そしてなんと、ストレッチにも使えることが判明しました。

足を大きく開いて、ワンダーコアの棒を持ち、その棒を下に降ろすと、ストレッチができます。

バネが付いているため、普通にやるより筋肉が揺れるので、ストレッチして、筋肉をほぐせるのでおすすめです。

ストレッチしてから、筋トレをすると、筋肉の疲労感が減り、継続して続けることが可能になりますので、お試し下さい。

最安値で購入したいならフリマアプリ

次に紹介するのは、価格です。 ワンダーコアスマートは、平均で13000+消費税がかかってしまいます。

そんな高級なものを買っても結局続かなかったり置く場所に困ったりしますよね。

少しでも安く買えると、私が言ったらみなさん気になりますよね?

実は安く買えるのですよ。

ネット通販だと訳ありの、ワンダーコアが10000円まで値下がっています。

お得ですね。

訳ありと言っても機会に不備があるとかだけではありません。

少し塗装が剥げているとか、そういった類のものになります。塗装が少しくらいはげていても気にしないって方はこちらの方がいいかもしれないですね。

そして、なんと言ってもフリマアプリ。人の使った後や、転売とかもありますがなんと言っても価格が安いです。

少し使って飽きて使わなくなったものや、塗装が少し剥がれたなど、様々な理由で売買されています。

新しいものが出た時は、当時買った金額から半額以上や、使用状況に合わせて価格が変わります。

スマホやiPhoneをお持ちでない方もパソコンで見れるサイトも多々あるので、実にお得。そして使いやすい。

それでも、新品がいい方。

実は買ったものの使わずに売ってしまう人も少なくありません。

新品で定価より少し安く買えるなどもあるので、一度そういったサイトを覗いてみてください。

置き場所と危険性について

多くの人が困るであろう置き場所。実はオススメの場所があるんです。

それはテレビの前。

ソファーとか置いてる方もいらっしゃいますね。少し位置を工夫して、ワンダーコアスマートを置くと、テレビを見ながら筋肉を鍛えることができるのです。

何もない空間でやってしまうと自然とやる気も低下していき、最終的にやらなくなってしまうことも少なくありません。

しかし、毎日見るテレビの前だと、テレビを楽しみつつ続けられるし、背もたれのある椅子じゃないので背中を預けた時に、倒れて起き上がることもできます。

それでも場所が確保できない方は、パソコンなどの前に設置してみましょう。

背もたれのない椅子を持ってきて、ワンダーコアを置き、ドラマや映画を見ながら楽しめます。

椅子により安定しない場合もございますので、ご注意ください。

テレビもパソコンもないって方は、本を読みながらやってみましょう。

1ページ読んだら寝転び起きる。これを繰り返していると本を楽しみつつ、筋力アップを図れます。

小さいお子様がいらっしゃる家庭では、置き場所に注意してください。

子供が手を置いていることに気がつかず、手を挟んでしまい、怪我をするなどの危険もございます。

そして壁の近くに置いており、勢い余って頭をぶつけるなどの危険もあります。

使用する際は、周りをよく確認してから使用してください。

ワンダーコアスマートのメリットとデメリット

ワンダーコアスマートのメリットは、筋力アップが出来、 簡単に何かしながらできることが特徴です。

逆にデメリットは、怪我につながることもあることです。

あまり勢いよくやるのではなく、ゆっくり周りを確認しながらしましょう。

例えば友達同士で話しながらもできますが、床や友人との距離、大丈夫ですか?

床が近くて頭をぶつける危険はないか。友人の手が倒れた時に挟まらない位置にあるのか、確認してから使用しましょう。

使い込んだワンダーコアはどうすればいい?

ワンダーコアを使い理想のボディを手に入れた時、どうしたらいいのか?

そういったこと気になりますよね。

理想のボディを手に入れても手入れをしないと、そのボディもすぐに元どおりです。

ワンダーコアなしでも腹筋が軽々できる。

筋トレを続けられるという方は、メルカリやヤフオクなどを通じで低価格で転売することが可能です。

ゴミで出してしまうと、お金が発生することがあるので、それなら逆に売ってしまえば、お金も入るしワンダーコアが新しい持ち主の手へ渡るので、良いと思います。

送り方がわからない。使い方がわからない方はサポートセンターなどで問い合わせると、親切に教えてくれますのでご安心ください。

ワンダーコアがないと理想のボディを失いそう。という方は、ワンダーコアを自宅にて保管し、毎日続けてもいいです。

毎日続けることは悪いことではありません。継続は力なり。その言葉を信じて頑張りましょう。

終わりに

長々と話しましたが、これで最後です。

ワンダーコアは、便利で筋肉を鍛えながらリラックスの時間を作ってくれます。

親しい友人と話をしながら、好きなテレビを見ながら。音楽を聴いたり、本を読みながらでも筋トレが出来ます。

ですが、いきなりやると筋肉痛を起こし、次の日動けなかったら困りますよね。

ですので、最後に筋肉痛防止のためのオススメな筋肉のほぐし方を紹介します。

お風呂入る時に、まず使った部位に冷たい水をかけます。

あまりかけすぎると風邪を引いてしまう可能性もあるのでご注意下さい。

ある程度かけ、次はお湯をかけます。

たったこれだけです。

水で冷やし、お湯で温めることで、筋肉がほぐされるため筋肉痛を軽減させることができます。是非一度試してみてください。

今日の記事ではワンダーコアについて色々書かせていただきました。

気になる方は是非一度ネットや、ワンダーコア取り扱い店舗を調べてみてください。

ページトップへ戻る